中小企業診断士2次試験・オリジナル問題!

中小企業診断士試験の問題を毎日配信しています。

平成23年度 事例Ⅰ 第1問設問2

f:id:eguchimiyoshihi6ki:20210418205439p:plain

 

 

 

勉強用BGMを配信するYouTubeチャンネルを開設しました。

もしよろしければ、チャンネル登録&いいねをお願いします!

 ↓

www.youtube.com

 

 

 

こちらは、中小企業診断士向けの勉強会のお知らせです。 

↓ 

 

community.camp-fire.jp

 

 

 

 

以下の設問について、以降に挙げるキーワードを繋ぎ解答を編集せよ。

 

 

第1問(配点40点)

A 社は、かつて一般家庭向け医療品を中心に事業展開してきた。しかし、近年の経営環境の変化の中で、医家向け医療品分野での事業強化に積極的に取り組んでいる。このことに関連して、以下の設問に答えよ。

 

(設問2)

近年、A 社が医家向け市場に注力しているのはなぜか。その理由を、120字以内で説明せよ。

 

  

キーワード

近年の国内の景気低迷

主力商品の絆創膏製造で培った技術

高付加価値製品の提供

収益性向上

新市場開拓

差別化競争や価格競争の激しい一般向け市場

依存度を下げる

リスク分散

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お洒落に勉強したい方はぜひどうぞ

 

↓ 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答例

理由は、近年の国内の景気低迷の中、主力商品の絆創膏製造で培った技術を活かし、高付加価値製品の提供による収益性向上を図るため。新市場開拓を進めることにより、差別化競争や価格競争の激しい一般向け市場への依存度を下げ、リスク分散を図るため。

 

 

 

www.youtube.com