中小企業診断士2次試験・オリジナル問題!

中小企業診断士試験の問題を毎日配信しています。

65 復習13 令和元年度 事例Ⅲ 第4問

f:id:eguchimiyoshihi6ki:20210418205439p:plain

 

 

 

勉強用BGMを配信するYouTubeチャンネルを開設しました。

チャンネル登録&いいねをお願いします!

 ↓

www.youtube.com

 

 

 

こちらは、中小企業診断士向けの勉強会のお知らせです。 

↓ 

 

community.camp-fire.jp

 

 

 

 

 

 

問 

 

以下の設問について、以降に挙げるキーワードを繋ぎ解答を編集せよ。

 

 

第4問(配点 20 点)
新工場が稼働した後の C 社の戦略について、120 字以内で述べよ。

 

 

 

キーワード

 

稀少な熱処理技術

工業会の商談会

新工場の量産体制

X社向け自動車部品以外の機械加工部品の受注拡大

多品種少量向け

小ロット対応

高付加価値化

新規受注獲得

売上向上

X社への依存度上昇を抑制

 

 

 

 

お洒落に勉強したい方はぜひどうぞ

 

↓ 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答例


C社は、稀少な熱処理技術、工業会の商談会、新工場の量産体制を活かし、X社向け自動車部品以外の機械加工部品の受注拡大を目指す。多品種少量向けの小ロット対応による高付加価値化、新規受注獲得による売上向上を通じ、X社への依存度上昇を抑制する。

 

www.youtube.com