中小企業診断士2次試験・オリジナル問題!

中小企業診断士試験の問題を毎日配信しています。

78 復習25 平成23年 事例Ⅲ 第4問

f:id:eguchimiyoshihi6ki:20210418205439p:plain

 

 

 

当問題配信の取り組み方法についてのガイダンス

 ↓

www.youtube.com

 

 

こちらは、中小企業診断士向けの勉強会のお知らせです。 

↓ 

 

community.camp-fire.jp

 

 

 

 

 

 

問 

 

以下の設問について、以降に挙げるキーワードを繋ぎ解答を編集せよ。

 

第4問(配点20点)

「フリーデザインシリーズ」事業に対応するため、CAD/CAMの導入を考えているが、このCAD/CAM化は C社にどのようなメリットをもたらすのか140字以内で述 べよ。

 

 

 

キーワード

設計データの再利用

設計期間の短縮

作業効率化

設計要員の負荷低減

設計力強化

部品共通化が容易化

外注加工部品の増加抑制

NC加工機へのデータ入力が省略

稼働率向上

コスト削減

売上と受注の拡大に寄与

X社への売上依存度低減

リスク分散

 

 

 

 

お洒落に勉強したい方はぜひどうぞ

 

↓ 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答例
設計データの再利用、設計期間の短縮、作業効率化により設計要員の負荷低減、設計力強化に繋がる。また、部品共通化が容易化し、外注加工部品の増加抑制に繋がる。NC加工機へのデータ入力が省略でき、稼働率向上、コスト削減に繋がる。売上と受注の拡大に寄与し、X社への売上依存度低減を通じ、リスク分散に繋がる。

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村