中小企業診断士2次試験・オリジナル問題!

中小企業診断士試験の問題を毎日配信しています。

151 損益分岐点分析の公式とFCF

f:id:eguchimiyoshihi6ki:20210418205439p:plain

 

 勉強会のお知らせです。 

↓ 

 

community.camp-fire.jp

 

 

 

 

 

 

問1 以下の数値の算出式について記述せよ。

損益分岐点(営業量)

損益分岐点比率

 

 

問2 キャッシュフローはいくらになるか、以下の数値をもとに計算せよ(単位:百万円)。

小数点第1位を取捨五入

※電卓使用不可

 

法人税等の実効税率 30%

営業利益 745百万円

減価償却費 125百万円

 

 

 

 

                                                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お洒落に勉強したい方はぜひどうぞ

 

↓ 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答1
損益分岐点(営業量)=固定費÷1個当たり限界利益
損益分岐点比率=固定費÷限界利益or損益分岐点売上高÷売上高

 

 

解答2
FCF=営業利益×(1-税率)+減価償却
FCF=(現金収入-現金支出)×(1-税率)+減価償却費×税率

745×(1-0.3)+125=646.5

A.647百万円