中小企業診断士試験のWEB勉強会(問題配信部)

問題配信、勉強会運営が楽しい時分です。

212 事例Ⅳ 訓練 6

f:id:eguchimiyoshihi6ki:20210418205439p:plain

 

 勉強会のお知らせです。 

↓ 

 

community.camp-fire.jp

 

 

 

 

 

 

問 D社が現在の経営政策をこのまま取り続けるとしたら、どのような状況となるか、この損益分岐点分析に基づいて60字以内で説明せよ。

 

 

【与件文】

近年の大手ドラッグストアの進出やナショナルブランド企業間の競争激化、 あるいはインターネット販売の普及などによって、伝統的な町の薬局が次々と廃業に 追い込まれ、その結果、D社製品の取扱薬局が減少しており、このままだと今後D 社の売上高が減少する可能性が高まっている。

 

                            

 

 

 

お洒落に勉強したい方はぜひどうぞ

 

↓ 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答

売上低下が続き、損益分岐点比率が79%から88%へと上昇した。収益面での安全性が低下し、営業利益が赤字になるリスクが高まる。

 

 

期間限定!ブログ村へ参加しました

応援クリックよろしくお願いします

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村