中小企業診断士試験のWEB勉強会(問題配信部)

問題配信、勉強会運営が楽しい時分です。

214 事例Ⅳ 訓練 8

f:id:eguchimiyoshihi6ki:20210418205439p:plain

中小企業診断士試験の勉強会のお知らせ】

 

2022年度向けの中小企業診断士向けの勉強会slackを立ち上げました。

合否に関わらず、ライフワークやゆるーい閲覧目的でも構いません。

ぜひどなたでもご自由にご参加ください◎

 

 

join.slack.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同業他社と比較した上で抽出された以下の根拠を組み合わせ、D社の優れていると類推される財務指標を1つ、劣っている財務指標を2つ示し、その内容を80字以内で説明せよ。

 

【根拠】

自己資本に対し借り入れが過大である。

■自社製品の販売が好調なものの、販売量がD社工場の生産能力を超過しており、従業員の残業が常習化している。

 

                            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解答

 

優:棚卸資産回転率
劣:売上高経常利益率、負債比率

 

販売状況が好調な自社製品により商品の効率性に優れる。自己資本に対し借入が過大で安全性が劣る。従業員の残業コストや、支払利息の負担が過大で収益性が劣る。

 

 

期間限定!ブログ村へ参加しました

応援クリックよろしくお願いします

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村